TOM夫婦の世界の窓

「世界」で挑戦し続ける夫婦のブログ~毎日更新~

【ロンドン エスカレーター】日本と同じ?海外では珍しいロンドンのエスカレーターの乗り方

 

ロンドンエスカレーターのイメージ

どうも!TOM夫婦の旦那です。

今までワーホリ、海外旅行、海外出張で様々な国、都市に訪れてきました私ですがエスカレーターの利用に関してロンドンでちょっとした驚きがありました。

なので今回はロンドンのエスカレーター利用についての記事を紹介したいと思います。

1.日本のエスカレーター利用

皆さんご存じだと思いますので、簡単にだけ。

私たち日本人はエスカレーターに乗る時、片方に寄りますよね。

基本的には左側に立ち、右側が歩くというように分かれますね。

大坂だけは逆で、右側に立ち、左側を歩く。

私は大阪にも住んでいたので、最初の頃は慣れなくて、右側に乗って嫌な顔をされた記憶があります。笑

とにかく、日本ではエスカレーターを歩く人のために片方をあけて乗りますよね。

日本エスカレーターのイメージ

日本人がエスカレーターの「片側」を空けるようになった起源は? | クーリエ・ジャポン

※本来エスカレーターは片側に寄って乗るものではないようなので、メーカーなどは片側に寄る乗り方は避けて欲しいとしていたと思います。

2.海外のエスカレーター利用

海外では日本とは逆(大阪と同じ)で右側に立ち、左側を歩く。とされていますが、実際は片方に寄っていることなどほぼありませんでした。 ※個人的な経験

皆さんバラバラに好きな方に立っているので、もちろん歩いている人もあまり見たことがありません。

海外旅行や出張に行くといつも文化が違うんだなーという風に感じていました。 

海外エスカレーターのイメージ

「エスカレーターは左側に立つんだよ」は英語でなんて言う?日本独自の風習を説明する英語表現(街なか編) | DMM英会話ブログ

 確かに東京に観光で来ている外国の方などは、そんな日本のルールを知りませんから片方に寄らずに乗っていたりしますよね。

3.ロンドンのエスカレーター 

ロンドンに来て、始めて地下鉄を利用した時に驚きました。

ロンドン地下鉄がエスカレーターを歩行禁止にした理由とは? - GIGAZINE

右側に寄って皆さん乗っていました。

ロンドンでも片方に寄って乗る乗り方は辞めるべきという風になっているようですが、文化として定着しているからか綺麗に寄っているのが現状でした。

世界最古の地下鉄をもつロンドンでは、通勤のメインがこの地下鉄であり時間に忙しい人も多いのでこういった文化が定着したようですね。

左側に立っていると「通して」と言われたりするので、注意しましょう!

特に日本では左側に立つことに慣れている方が多いと思いますので、余計注意が必要ですね。

ロンドンの観光には地下鉄が非常に便利ですので使うこともあると思います。頭の片隅にでも入れておく役立つかもしれません!

地下鉄やバスの利用の記事も紹介していますので、価格や乗り方が気になる方は下記もチェックしてみてください。

www.tomfamilyworld.com

www.tomfamilyworld.com

4.最後に

エスカレーターの乗り方ひとつでもその国、都市の文化が現れて非常に面白いなと感じます。

ロンドンも他の国に比べると、地下鉄はかなり混むので東京に通づるものがありますし意外な共通点もあるんだなーと暮らしの中で感じることあります。

ぜひ旅行で訪れる方などは感じてみてください!

当ブログでは海外旅行や海外在住に役立つ記事を紹介しています!

ぜひチェックしてみてください!

 

www.tomfamilyworld.com

www.tomfamilyworld.com

www.tomfamilyworld.com

 またイギリス生活に関する記事も多数掲載中です。

www.tomfamilyworld.comでは、また!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村