TOM夫婦の世界の窓

「世界」で挑戦し続ける夫婦のブログ~毎日更新~

【海外旅行 洗濯】世界一周経験者が教える海外旅行中に便利な洗濯グッズ!

海外旅行洗濯のイメージ

どうもTOM夫婦の旦那です!

今回は旅行中の洗濯について記事にしたいと思います。

短期旅行であれば着替えを持っていけば済む話ですが、長期の時は必要になってきますよね。

世界一周中の経験も元に紹介していきたいと思います!

海外旅行お役立ち記事は他にも紹介してますので、情報収集にぜひ活用してください!

www.tomfamilyworld.com

1.海外に持って行く服装

『洗濯』の前に、服装選びの心掛け

これは行く国・地域や旅行の期間によって大きく変わるので、一概には言えませんが、

Point

・なるべく乾きやすい服を選ぶ

・汚れにくい/汚れてもいい服を選ぶ

・洗いやすい服を選ぶ

海外旅行でオシャレしたいという気持ちは分かりますが、オシャレだけにこだわり過ぎないように注意です!

個人的に、長期での旅行であれば最後は捨てていい服でいいんじゃないかと思ってます笑

乾きやすい服装にする理由

・乾く/乾かないが天候に左右される

・必ずしも外干しできる環境にはない

・乾燥機が使えるかも分からない

汚れにくい/汚れてもいい服装にする理由

・国にもよるが、汚れるものだから

・インフラが整ってるとは限らないから

・旅行中にクリーニングは難しいから

洗いやすい服装にする理由

・水質の違いで色落ちしやすかったり、痛みやすかったりする

・乾燥機で激的に縮んだりする

洗うのが難しいものを長期旅行に持っていくのはオススメしません。

私は上着としては、ウィンドブレーカー重宝してました。

Tシャツ、下着類はUNIQLO(ユニクロ)のエアリズムなど。

ズボンも軽量で乾きやすいもの。かつ撥水のものでしたね。

雨にも風にも強く、汚れずらい。乾きやすい。という観点で選びました。

服装は行く国、時期、天候などを考慮して選んでください。

タオルは速乾タオルをオススメします。

www.tomfamilyworld.com

2.海外での洗濯方法

方法は主に3つあるかなと思います。

・ランドリーサービス

・コインランドリー

・手洗い

2-1.ランドリーサービス

ホテルに頼んで、洗ってもらうものです。

ホテルクラスにもよりますが、基本的に高めの値段設定ですよね。

いわゆるホテルであれば、とっても綺麗できちんと畳まれて仕上がります。

しかしかなり高いです。

節約旅行でバックパカーホテルとかでは、高から安からずじゃないでしょうか。

泊まるホテルに聞いてみましょう。

2-2.コインランドリー

ホテルに付いているケースもあれば、ランドリーショップを探す必要があるケースもあります。

洗濯機を使うのは無料みたいなホテルもあります。

ランドリーサービスよりは安いです。

ただ洗剤や柔軟剤を自分で用意する必要があったり、そもそも洗濯機の使い方がよく分ないみたいなこともあるので注意が必要です。

2-3.手洗い

私たちは、結構手洗いをしてました。

貧乏旅行だったので頑張ってたんです。笑

Tシャツ、下着類、靴下ぐらいだったら手洗いで全然OKだと思います。

ズボンも薄手で乾きやすいものを使ってたので、ちょっと大変でしたが手洗いでもいけました。

洗濯物がかなり溜まってしまった時や、厚手の冬物などを洗う時はバックパッカーホテルの安いランドリーサービスやコインランドリーを使ってまとめて洗ったりなど。

そのあたり臨機応変にやってた感じですね。

3.服を干す/乾燥させる

これも国やホテルのランクによると思います。

欧米諸国では乾燥機が一般的だったりするので、ランドリーサービスやコインランドリーではすぐ服が乾きます。

東南アジアやアフリカなどではあまり乾燥機は見なかったので、干す必要がありました。

当然ですが、欧米諸国でも手洗いの場合は干す必要がありますよね。

この干す時にでてくる問題が、『干す場所/スペースです。

外干しするスペースがあるホテルであれば、そこを使えばOKです!

ただ、先進国なんかでは外干しが法律でダメなんてとこもありますから、必然的に部屋干しになる訳です。

また天候に恵まれないとやっぱり部屋干しになりますよね。

そう!海外旅行で大変なのは、洗った後の部屋干しなんですね。

なので私たちが世界一周中に便利だった部屋干しグッズを紹介します。

4.部屋干し対策グッズ

部屋する時に最初に困るのが干すスペースがないことです。

部屋の中に干す用のスペースはありませんからね。

そこで紹介するのが、少ないスペースでも洗濯を干せて、携帯に便利なこちら。

ちょっとした手摺りや部屋にあるハンガーを使って、下着や靴下などの小さなものを干すには便利です。

続いて折りたたみができて、椅子の背もたれや、ドアノブにも引っ掛けられるデザインの洗濯バサミがこちら。

椅子の背もたれ。ドアノブに。下着や靴下を干すのに便利。

外干しができるところでも使えるので兼用で行けるかなと思います。

続いて、トラベルハンガー。折りたたみ式でかなりコンパクトなのでかさばらずに持ち運べます。

ただハンガーは置いているホテルもけっこう多いので、念の為ぐらいです。

数がそんなになかったりするので、まとめて洗濯する方はあった方がいいかもいれません。

続きまして、自分で部屋干し環境を作ってしまう方法です。洗濯ロープを部屋にはることで、洗濯物を干すスペースを確保します。

1番確実な方法ではありますが、ちょっと面倒臭いです。笑

早く乾かしたい時は、干す前にタオルで水分を取ってあげるといいかなと思います。

私は痛んでもよい服だったので、ガンガン絞ってました。笑

速乾タオルについては、下記の記事で紹介してます。 

www.tomfamilyworld.com

5.最後に

いかがでしたでしょうか。

意外と旅行出発前は洗濯のことが頭になかったりすると思います。

現地に行ってから困るよりは、事前に買っておいて、もし不要だったら旅の途中でお別れするのもありなんじゃないかなと思います。

私たちは実際に持って行て利用していたので、無駄にはならないんじゃないかなと思ってます!

少しでもこの記事を見て参考になったと思ってもらえたら嬉しいです。

他にも海外旅行に役立記事(ネット、保険、防犯グッズ、蚊対策など)を紹介してますので、併せてチェックしてみてください!

www.tomfamilyworld.com

では、また!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村