TOM夫婦の世界の窓

「世界」で挑戦し続ける夫婦のブログ~毎日更新~

【イギリス 銀行】チャレンジャーバンク "Monzo" とは?便利な使い方を紹介!

イギリス銀行のイメージ

どうも!TOM夫婦の旦那です。

今回は私がイギリスで実際に使っている銀行の中からひとつMonzo Bankを紹介したいと思います。

モバイルバンクの比較記事も下記で紹介しています。

www.tomfamilyworld.com

1.Monzo (モンゾー)Bankとは

Monzo(モンゾー)bankのイメージMonzo(モンゾー)デビットカードのイメージ

Monzo bankはイギリスの最も知名度のあるチャレンジャーバンクモバイルアプリ特化型銀行)のひとつです。

私がイギリスに来て働きはじめ、銀行が必要となった時にイギリス人のHRが最初に勧めてきたのがこの銀行でした。

口座開設とともに発行されるデビットカードの色が非常に派手なのが印象的です。

モバイルアプリ特化型ですので、実店舗を持たない銀行ですが歴としたフルライセンス銀行であり、預金もFSCS(Financial Services Compensasion Scheme)によって£85,000まで補償されます。

2017年にできた会社でかなり新しいですがユーザー数は4百万を越え、イギリスでの知名度も非常に高いです。

私の同僚も半分以上はMonzoのアカウントを持っているように感じます。

個人的には「モンゾー」という響きが日本語みたいでかわいいです。笑

2.Monzoのスペック

銀行としての基本的な情報をシェアします。

 

★口座維持費: 無料

★ATM引き出し手数料: 無料

★現金入金手数料: £1 / 回

★銀行送金手数料: 無料

★デビットカード発行・維持: 無料

★海外でのデビットカード利用手数料: 無料

   ※MasterCardの為替レートに準拠

★海外ATM引き出し手数料

    EEA(European Economic Area)*: 無料

    その他: 月£200相当まで無料で、以降3%手数料

★Joint account: 開設可能

*EEAの国を確認したい場合はこちら

 

ざっとこんな感じかと思います。

実際現金をおろすことはほとんどないのですが、イギリス国内でのATMの引き出し手数料が無料なのは助かりますよね。

また現金を預ける機会もほぼありませんが、入金したくなった場合は"PayPoint"というものに対応しいてるコンビニやスーパーのレジで入金してほしいと伝えて、現金とデビットカードを渡せば対応してくれます。ただし1回£1の手数料が取られるので、オススメしません。

デビットカード(兼キャッシュカード)も口座開設とともに自動で発行され、発行も苛も無料です。デビットカードはMasterCardブランドであり、コンタクトレス決済対応。Apple PayやGoogle Payにも対応しています。

コンタクトレス決済の詳細は下記の記事で紹介しているので、併せてご覧ください。

www.tomfamilyworld.com

イギリスでは銀行送金は基本的に無料なので、これは普通だと考えていただければと思います。日本のように同じ銀行間だけとかではなく、どこの他行宛でも無料です。

海外ATMが月£200相当までは無料というのがすごいですよね。 

Joint accountというのは共同名義で開設できる口座で、私たち夫婦はこのJoint accountで生活費などを管理しています。

3.Monzoのメリット

 3-1. 開設から全てがアプリ完結

イギリスでは銀行口座を作る時に、店舗で予約をとって来店して開設するというのが従来の方法です。

Monzoならオモバイルアプリで申し込むだけ、しかもかなり簡単なので申し込みはすぐにできます。 

3-2.必要なのは住所と16歳以上であることだけ

イギリスでは基準を満たさないと銀行口座も開設できない。なんてこともあります。

イギリスでの居住歴などが影響するCredit Score(クレジットスコア)と言われる信用度を示す値などがあり、そういった条件をパスしないと口座を開設させてもらえない銀行もあるんですね。

クレジットスコアについては下記の記事で紹介しています。

www.tomfamilyworld.com

Monzoに必要なのは、16歳以上であればデビットカードを受け取れる住所だけです。

送付されるデビットカードさえ受け取れれば、OKです。

実際は私がMonzoの口座を作ったのは、家が決まる前。泊まっているホテルの住所を指定して送付してもらいました。

私の時は申し込んでから、4日ぐらいで手元に届きましたね。

3-3.普段の生活で手数料が取られることはない

キャッシュレス社会のイギリスですから、そもそも現金はあまり必要になりません。

現金を引き出すことも少ないですし、逆に入金することなんでほぼない。

ATM引き出し、銀行の送金が無料ですから無駄な手数料を取られることははまずないですよね。

3-4.お金の管理がしやすい

モバイルアプリ特化型の銀行なだけあって、アプリは使いやすやすくお金の管理が非常にしやすいです。

デビットカードの利用はタイムリーにアプリのポップアップで通知してくれますし、どこでいくら利用したかもすぐに分かります。

Monzo(モンゾー)通知のイメージ

また後述の5.Monzoだけの便利機能で紹介しますが、Potsという管理機能が固定費の支払などに便利です!個人的にはこのPots機能がMonzoをおすすめする理由ですかね。

※Starling bankにも類似のGoalsというものがありますが、若干できることが異なります。こちらも詳しくは後述します。

4.Monzoのデメリット

4-1.実店舗がない 

これは人によります。対面でサポートして欲しい人、スマホアプリなどが苦手という方にはデメリットになるかなと思います。 

4-2.現金入金手数料がかかる

どうしても現金派。という方で現金の入出金を日常的にする場合は、どうしても1回につき£1はかかるのでデメリットになると思います。

 

このあたりのデメリットは大半の人には大きく影響しないんじゃないかと思いますが、念の為の紹介です。

5.Monzoだけの便利機能

Monzo(モンゾー)Potsのイメージ
前述しました私のお気に入りのPotsという機能を紹介します。

ひとつのアカウント内で、用途などに応じて複数の管理口座(Pot)を作れる機能です。

 私のMonzoアカウントを例(一部画像付き)にとると、

・メインバランス(デビット利用はここから消費)

Monzo(モンゾー)アプリのイメージ

・クレジットカード支払い用

Monzo(モンゾー)Potのイメージ

・家賃支払い用

Monzo(モンゾー)Potのイメージ

・日用品支払い用

・インターネット費用支払い用

・光熱費支払い用

メインバランスはデフォルトの元の口座のことで、デビットカードの利用は全てここから支払われます。それ以外が私がPotとして作成したものですね。 

Potに入金されたお金はメインバランスからは完全に隔離され、デビットカードでの支払いで減ったりすることもありません。

メインバランスとPotでのお金の出し入れはいつでもタイムリーにできるので、そこは柔軟に管理できます。

またPotの名前や画像は自分の好きなようにできるので好みでカスタマイズしてください!このように私たちは用途別にPotを作ることでお金を管理しています。こうすることでお金の使い過ぎとを防げますよね。

このように複数の口座にお金を分けて管理できるのは、私の知っている限り(調べた限り)MonzoとStarling Bankだけです。

そしてStarling bankと比較してもMonzoが便利と感じるポイントがひとつあります!

それは「口座引き落とし/定期振込をPotに紐づけることができる」点です。

クレジットカードやインターネット費用など毎月口座引き落としされるものをこのPotに紐づけると、それぞれ紐づけられた特定のPotから自動で支払われます。

また家賃も毎月振り込むのをPotに紐づけておけば、決まった日に自動でPotから振り込んでくれます。

こういった費用が固定のものなどは、給料日にPotに移しておけば使いすぎて支払えない。みたいなことを避けることができますね。

Starling bankには現時点でこの機能がありません。支払いはあくまでメインバランスからのみです。

引き落としや振り込みのタイミングに合わせて、自分でメインバランスにお金を戻さなくてはいけないので、お金の管理といった面ではMonzoの方が優れていると感じました。Starling bankの詳細については下記から。

www.tomfamilyworld.com

今回紹介したMonzoのHPのリンクを貼っておきますので、興味があればご覧ください。

Monzo – Banking made easy

6.最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。

時代が進むにつれてアプリ特化の銀行など、従来の銀行とは全然異なったタイプのもが増えてきてその勢いを増しています。

私は新しいもの好きですからこういったものは率先して使っていきます。笑

実際使っても便利ですので、こういった ものをこれからも紹介できたらなと思います。

Monzoに非常に似たStarling Bank、海外利用におすすめのRevolutについても記事で紹介しています。 

www.tomfamilyworld.com

イギリスのクレジットカードを紹介した記事もありますので、併せてご覧ください。

www.tomfamilyworld.com

当ブログでは他にもイギリス生活に役立つ情報や、海外在住に便利なサービスも紹介しています。ぜひ合わせてチェックしてみてください!

www.tomfamilyworld.com

www.tomfamilyworld.com 

では、また!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村