TOM夫婦の世界の窓

「世界」で挑戦し続ける夫婦のブログ~毎日更新~

【イギリス 大根】大根はイギリスでも手に入る?Mooliとは!?

イギリス大根のイメージ

どうも!TOM夫婦の旦那です!
イギリスだけに限らず、海外生活で心配なことのひとつに食事があるんではないでしょうか。

日本では普通に手に入る一般的な食材が海外ではマイナーで売ってないなんてこともあります。

そこで今回は日本人にはお馴染みの「大根」について記事を書いていこうと思います。

1.イギリスで大根は買えるのか

答えは、買えます!

ただし普通のスーパーではお目にかかることはできません。イギリスで大根は一般的な食材ではないんですね。

ではどこで買えるのか。

それは「日系スーパー」や「アジア系スーパー」です!

そこではRadishWhite Radishと表記された大根が売っているんですね。

ただし予想はできるかもしれませんが、かなりお高いです。

日本のスーパーで普通に売っている大根と同じ大きさで、£3以上とかします。

レートにもよります日本円で400円とか。。なかなか高級食材です。

ロンドンであれば、中心地にあるJapan CentreやRice Wine Shopという日系スーパーで買うことができますし、周辺のアジア系スーパーでもお目にかかることができます。

お金との相談にはなりますが、案外色々なところで売ってはいるので買えないことはありません!

2.イギリスのローカルスーパーで見つけたMooliという大根みたいな根菜

上述した通りロンドンに来て最初の頃は、大根は日系スーパーかアジア系スーパーで少し奮発して買わないといけないと思っていました。

しかし、家近くのMorrisonsという大きめのスーパーに訪れた時に「めっちゃ大根みたいなやつがある!」と下記のものを見つけました。

イギリス大根のイメージ

Mooliという根菜。見た目はかなり大根っぽいですよね。

調べたところ、やはり大根でした。

イギリス大根のイメージ



(参考: https://www.tesco.com/groceries/en-GB/products/266668263

試しに買わないわけにはいきませんね!

イギリスのスーパーでMooliが普通に売っているのかというと決してそうではありません。けっこうレアだと思います。

大規模店舗のスーパーでは売っていることが多いようですが、私の家近くではこのMorrisonsでしか見たことがありません。

3.Mooliを買ってみた

日本で売っている立派な大根に比べると、かなり細身でフニャフニャしていることが多いです。

痛んでるのかな?とか思いましたが、私が行くMorrisonsではいつもこんな状態で売られているのでだいたいそんな感じなのかもしれません。

ちょっと心配なので買ったときは早めに消費するようにしています。

4.Mooliを食べてみた

大根の煮付け、味噌汁の具材にしてみました。

個人的には、全然あり!!!です。

味はもちろん大根の味ですし、食感は若干柔らかめですが煮込んだりする場合はそもそも柔らかくなると思いますので違和感は特に感じませんでした。

生の状態でも少しかじってみましたが、大根おろしにいても全然いけると思いました。

日系スーパーやアジア系スーパーでお高めの大根を買うよりはこちらでいいんじゃないかなと個人的には思います。

5.最後に

他にもイギリスで手に入る、手に入らない日本で一般的な食材を紹介してきたいと思います。

私の意見ですが、食生活を変えるのが1番難しいです。私は圧倒的に和食が好きなので、こういった食材問題は重要です。

海外で経済的に少しでも和食を楽しむために日々奮闘しております!

他にもイギリスの食などに関する記事を紹介しておりまので、併せてご覧ください!

www.tomfamilyworld.com

では、また!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村